Female

肥満症を治療できる病院

Female

肥満症の注意点

太り過ぎは肥満症というれっきとした病気である。肥満症になると糖尿病や心臓病など、いろいろな病気の原因になり、寿命を縮めることにつながる。太り過ぎの人は痩せるための努力をすることが大切である。肥満症はダイエットをして治すことができるが、自己流のダイエットは失敗することが多いので、ダイエットは医師の指導に基づいて行うことが望ましい。肥満外来では肥満症の治療をすることができ、医師の指導を受けてダイエットをすることができる。東京には肥満外来のある総合病院が存在する。全ての東京の総合病院に肥満外来があるとは限らないので注意が必要である。東京で肥満の治療を受けようと考えている人は、肥満外来のある総合病院を事前に探すことが必要になる。

肥満症の治療の豆知識

東京の肥満外来では、医学に基づく肥満の治療が可能である。美容目的でダイエットがしたい人でも気軽に通院することができる。最近は肥満症の患者が増えているので、東京の肥満外来の数は増加傾向にある。肥満外来のメリットは、太りにくい体質にすることができることである。太りにくくすることで、リバウンドの心配をせずにダイエットをすることができる。食べても太りにくくなるので、美味しい食べ物を食べても太る心配はなくなる。肥満外来では肥満症の治療薬を処方してもらうこともできる。薬を飲むだけでダイエットが可能になるので、ダイエットの薬は非常に人気がある。医師の判断で薬を処方してもらえるので、安全性に優れたダイエットが可能になる。

脳血管の奇形

Female and Male

脳動静脈奇形は、妊娠初期の胎児に起こる、先天的な血管の奇形です。てんかん発作や脳内出血を起こした後の検査過程で脳動静脈奇形が見つけられるケースが多いですが、薬で治せる症状ではありません。したがって、何らかの外科的療法を受けることになります。

Read More...

がんの自然免疫治療

Man

NKとはナチュラル・キラーの略称で、自然免疫を担う細胞の一つです。臍帯血由来のNK細胞を用いたNK療法によって、化学療法が効かなかった急性骨髄性白血病の患者さんの症状を寛解状態にすることができました。転移性の固形がんに対しても臨床研究が進められています。

Read More...

診察をしてもらおう

Flower

城東区では、いろいろな病院があります。中でも多いのが内科になります。それぞれの病院によって、受付方法や、診察日が違ってくるので、一度来院される前に一度調べてから行ってみるといいでしょう。また内科ではいろいろな症状を診てもらうことができます。

Read More...